スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--  ×   ×  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EPSN3937.jpg

みなさんの直島への反応に多少驚いてます。
近県だけではなかったんですね、知名度は。
そんなことならちゃんと下調べして行くべきでしたかね。
フラッと行っちゃったので、見てないモノの多々あるかも…^^;

そんな中でも気に入った場所がありました。「地中美術館」と「山本うどん店」。


R-D1s/ULTRON 28mm F2

.

EPSN3936.jpg



EPSN3940.jpg

「地中美術館」は展示物の数は多くないですが一つ一つのインパクトが凄かったです。
建物自体の造りも素晴らしくてまさしくすべてが作品!といった感じでした。
でも、ここは建物の外観すら写真に撮らせてもらえません。
入り口のはるか手前に関所(チケット売り場)があって、そこでカバンからカメラから召し上げられます。
もって入って良いのは貴重品だけという厳しさ。
(ま、カメラが一番の貴重品だったりするんですけどね、ほんとは…^^;)
それでも十分に楽しめるところでした。カメラがない分、鑑賞に集中できるかも??

「山本うどん店」は今まで食べたうどんの中でも1、2を争うコシと旨さでした。
目の前でおっちゃんが麺を打ち、それをすぐさま茹でて出してくれます。
これ以上の贅沢はないのかも…。
ここのうどんを食べるためだけに直島に行ってもよい!と本気で思ってます。
しかも数量限定でラーメンがあるらしい、それも気になる。


R-D1s/ULTRON 28mm F2

COMMENT

まぐ URL @
09/16 16:32
. おお~直島シリーズ、いいですねぇ~♪
想像通りの素敵な被写体の宝庫ですね。
それを十二分に伝えるふくろうさんの腕も
流石です!!

そっか、写欲ばかりでなく、食欲までもを
満たしてしまう、直島・・・恐るべし!!(笑)

あ~ますます、行きたくなって来ましたよ。
ショコラ URL @
09/16 19:43
. そんなに美味しいんですね!
ここのうどん屋さんってco-opのところにあるやつですか?
うどん屋なのにラーメン・・・そりゃ気になります^^
今度行ったときに食べに行きたいなぁ~。
でも、直島いつも人が多いんですよねぇ・・・
にゃみにゃみ URL @
09/16 22:33
. う~ん、詩吟教室とは、、、!?
しかも、美容にもいいなんて^^;

古いタイルに目のない私は3枚目の写真に釘付けです!!
本当に、ふくろうさんの写真は私のつぼどころ満載です^^

直島、、、行く機会があるかな~。
ふくろう URL @
09/17 09:06
. >まぐさん

ありがとうございます。
そう言ってもらえるとちょっとホッとしました^^;

ま、僕もその1店しか知らないんですけど、
讃岐うどんが嫌いじゃなければ、食欲は満たされると思いますよ^^
ふくろう URL @
09/17 09:11
. >ショコラさん

流石ですね~。co-opのとこにあるお店です^^
お腹空いてたってのもあるかもしれませんが、僕的には最高でしたよ。
うどん屋でラーメン出すところに、何かこだわりが感じられそうでしょ??

この日も平日でしたが、直島、人多かったです。
なんで?って考えると、大学生はまだ夏休みなんですね。
移動のバスが満杯で大変でした^^;
ふくろう URL @
09/17 09:27
. >にゃみにゃみさん

この看板、良いでしょ?^^

3枚目ですが、実は僕の前に若い女の子が撮ってたんです。
何があるのかな?と見てみると、これでした。
なので真似したとも言えますね…^^;

直島にはアート(非日常的)なものがあって被写体にはなりますが、
ここだけのためにってより、何かのついでにってくらいの方が良いと思いますよ。
anemoscope URL @
09/21 16:51
. この、看板の書いてある内容が、若干意味不明だったりしますが・・・
雰囲気がノスタルジーで、惹かれます。
3枚目が、特に面白い視点で、素敵です。
近くに行く機会があれば、直島に行ってみたくなりました。
ふくろう URL @
09/21 21:51
. >anemoscopeさん

ありがとうございます。
ノスタルジーで良いでしょ?^^

直島、面白いと思いますよ。
近くに来る機会があれば是非!








 

TRACKBACK http://craque.blog42.fc2.com/tb.php/786-9a264687

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。